【カイゼン】ビニールカーテンの品質管理【QC活動】

現在 27 人が購入検討中!

10000円(税込)以上送料無料
0120-000-000 営業時間10:00~18:00

メールで注文: info@vinyl-tent.com / FAX番号: 03-5935-9953

PDFダウンロード 対応エリア

商品カテゴリー

  • 施工事例
  • 施工事例
  • ビニテンおすすめ製品
  • お問い合わせ
  • 製作の流れ
  • お写真募集

ビニテン運営サイト紹介

  • ビニールカバー・ビニールシート
  • ルーフシェード
  • デザインテント
  • テント倉庫
  • 株式会社ビニテン
このエントリーをはてなブックマークに追加

【カイゼン】ビニールカーテンの品質管理【QC活動】

ビニールカーテンでつくるジャパンブランドの品質管理

工場の生産現場では少しでも良いもの効率的に作るため日々、「カイゼン」や「QC活動」を行っています。ひとつひとつの地道な積み重ねがジャパンブランドを作り上げ、品質の信頼へとつながっているのだと思います。その方法の一つとしてビニールカーテンを用いた問題解決をご紹介します。

ビニールカーテンで防塵対策

品質管理_画像1

商品への異物混入や、ホコリ等の付着は、製作現場において大きな問題です。材料に入ってしまっては取り除いたり洗浄する必要が出てきますし、製品についてしまっては不良を出してしまったり、検査工程を増やす必要が出てきます。
ビニールカーテンで区画することによってホコリの流入を抑制することができます。工場の入り口に設置すれば、大きなシャッターや扉を開けたままでもビニールカーテンが屋外から入ってくるホコリを防いでくれます。透明や透明糸入りビニールカーテンであれば外からの採光は遮りません。材料置場、製造工程、製品置場等、各工程をビニールカーテンで区画すれば前工程の汚れやほこりが次工程に拡散することを防ぎます。
汚れが出る工程をビニールカーテンで隔離したり反対にクリーンな場所をビニールカーテンで局所的に作ることも有効な防塵対策になります。

ビニールカーテンで温度管理

品質管理_画像2

ビニールカーテンは温度管理に大きな効果があります。ビニールカーテンの効果は空気を遮断することによって生まれます。工場の入り口に設置すれば屋外の熱気や冷気の流入をシャットアウトします。また、ビニールカーテンで囲ってあげればその内部から空調した空気が逃げることがないので冷暖房の効果を高めることができます。
広い倉庫や工場内での作業スペースなど常時人のいるエリアと人のいないエリアを区画することで効率的に空調を行うことができます。ビニールカーテンを利用すれば空調コストを抑えながら快適な作業空間を作ることができるのです。

ビニールカーテンで安全管理

品質管理_画像3

ビニールカーテンは工場内での安全管理にも役立ちます。機械と通路の間、他工程との間にカーテンを設置すれば、接触や挟まれ、巻き込まれを防止できます。透明や透明糸入りのビニールカーテンを使用すればカーテンの反対側も見ることができるので作業の様子や機械の作動も確認でき、採光も十分で圧迫感を与えることがありません。
機械の周りを囲って作動中の立入禁止表示や、切削屑などの飛散を防止するためのカバーとしての利用方法もあります。「安全な作業は作業の入り口」です。ビニールカーテンを利用し安全な作業環境を作りましょう。

ビニールカーテンで情報管理

品質管理_画像4

ビニールカーテンには透明なタイプだけではなくターポリンやパワーシートといった不透明なものもあります。不透明なビニールカーテンを使用すれば外部の目に触れさせたくない開発中のプロジェクトや試作のエリアを区画し目隠しすることができます。また、ストックスペースの間仕切カーテンとしてもよくご利用いただいております。視線を遮っても光は通したいという場所には半透明のタイプや透明糸入りタイプの糸目の細かい生地がオススメです。

ビニールカーテンで整理整頓

品質管理_画像5

多くの会社で5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)が実施されております。必要なものが誰でもすぐに取りだして使えるようにするには、置き場所がどこなのかが決まっていないとできません。物ごとに置き場所の表示をして整頓している工場も多いかと思います。決まった場所を決めることで物をさがすムダを省くことができます。ビニールカーテンで区画をして置き場所の定位置を決めてみてはいかがでしょう。
また。ラックなどのホコリ防止用にビニールカーテンが使えます。透明ビニールカーテンであれば中を見ることができるので、扉を開けることなく中に何が置いてあるかが一目でわかります。

ビニールカーテンはパーテーションや石膏ボードの壁と違って簡易的なものです。使わない時はたたんで束ねておくこともできるのでフレキシブルに運用することができます。また、導入するにあたっても低コスト・短期間で設置することができるメリットがあります。工場によっては将来的にラインの変更が出ることもあります。そのような場合も簡易的なビニールカーテンであれば撤去も簡単ですので、柔軟に対応することが可能になります。
あなたの職場でも利便性の高いビニールカーテンをカイゼン活動に取り入れてみませんか?ビニテンでは豊富な経験と知識でお手伝いさせていただきます。

施工実績 どの商品が最適かわからない方も、素早く見積もりしたい方も、お電話一本でなるほど納得!
フリー用紙ダウンロード
さっそく相談する
サンプルを申し込む
感謝祭キャンペーン実施中!